オアハカにあるスペイン語学校「Amigos del Sol」に通いました。その1

 どうやって語学学校を検索したかは、こちらの過去記事を参照ください。(いまより文章拙いので書き直したい。)

gracias.hatenablog.jp

 

というわけでこちらの記事では、 そのとき深く掘り下げられなかった授業についての話などをしていこうかなと思っています。

 

メールのやり取りでいろいろ決めました

ホームページを見てみると、「何はともあれメールください!!」って感じだったので、早速お問い合わせしてみました。

わりと素早く返信が来たうえ、聞きたかったことはすべて親切に答えてくれて、もうこの時点でかなり好感が持てました。まだ希望の開始日まで3ヶ月近く時間があったので、ちょっと早すぎたかなーと心配していましたが、特に何事もなかったです。きちんとしている。

あ、でも、時差がだいぶあるので、1日1通ずつのやりとりでスローペースに事は進んでいったので、余裕もってやってよかったなとも思ってます。

 

期間や滞在形式、ホームステイならば1日何食希望するか、などを伝えておおよその費用も伺いました。わたしはステイが14日間・学校が10日間で、ステイ先での食事は2食を希望しました。以前の記事にもちょろっと書いてるんですが、日本円にしてだいたい7万とか8万だったかなと。

多くても3人までのグループレッスンになるとのことで、この規模であればまあ妥当な金額なのかなーと思います。いくらかスペイン語を理解できるのであれば、もっと大人数でも値段の安いところに通ったかもしれませんが、やっぱり基礎からじっくり、気になることはどんどん質問してブラッシュアップを図りたかったので。。

そのあとで正式に申し込みフォームを入力して、開始日やホームステイ先の話し合いに入りました。

申し込みフォームはすべて英語で記載されていました。緊急の連絡先やアレルギーの有無なども入力します。

 

いざ授業を受けます

朝9時頃から3時間、休憩を20分?ぐらい挟んでレッスンを受けました。これはわたしが午前中の3時間レッスンを希望していたからというのもあるので、みんな一緒というわけではないと思います。

f:id:ukinako:20160322001403j:plain

 

冊子とかではなく、動詞の活用表やレッスン中よく使う単語表などのプリントが渡されました。これらを使っていろいろなエクササイズを行いました。すごく便利で帰国してからも使ってます。

ピクチャーカードを使って活用させる練習をしたり、その文章を今度は自分に当てはめて使って会話をしたり。ものすごく実践的な内容から教わったので、めちゃくちゃ身になった。。

先生のみなさんは英語も話せるので、究極に困ったときは英語で教えてもらいましたが、基本的にはスペイン語しか使ってくれませんでした。でも身振り手振りも相まって、何を伝えたいかはおおよそ把握できたのでよかった。ある意味スパルタでわたしには合った方法だなーと実感。(英語については、ネイティブ並みかっていうとそうではないのかな、と思いました)

 

毎日自分のマグカップを決めて、レッスン中には好きな飲み物を飲んでもいいよーと、ティーバッグなども用意されてました。しあわせ。あと、近所にはタコス屋さんも出没するので、お腹が空いたときは食べに行ってました!100円でボリューミーなタコス食べられるのしあわせすぎたよ。。

 

入るとつくりはこんな感じだったかな・・。うろおぼえ。以下、下手くそな絵が載っているので注意。

f:id:ukinako:20160322002147j:plain

 

授業が終わると、わたしはたいていオーナーの車に乗せてもらって、セントロの近くまで連れて行ってもらってました。(もちろんステイ先に帰って、あとから自分でうろうろすることもできましたが。)教えてくれた先生・他の生徒さんとも一緒だったりして、おしゃべりしたりご飯食べに行ったりもしました。

思えば、もっと積極的に動けばよかったなーという感じでしたが・・次に生かしたい点です!(次があると信じている)

 

効果があったなと思ったこと

トラベラーズコースを選択したからか、ほんとに習ったらすぐ使えるような内容ばっかりだったんですよね。買い物とか、ホストファミリーとの会話でとか。でほんとにたくさん使って会話を楽しめるようになっていったんです。日に日に。

「今日は何勉強したの?」ってホストマザーたちに聞かれて(こうやって聞かれるもいい効果があったなと思う)、「今日はやっと過去形勉強したよ!これでやっとわたしの昔話ができるよ!」なんて言って笑いあったこともありました。

いやこの、「外国語で笑える」ってすごいスキルアップしたなーって思える瞬間でしたねえ。。

あとは学校で、毎日同じようなことを聞かれてたのもある意味では役立ってたかなーと思います。「準備できた?」とか。「おなかすいた?」とか。そういうのをいっつも聞いてくれてたんです。最初は「え??」ってなってたけど、だんだん「うん!だからさっきタコス食べちゃった!」とか返せるようになってねえ・・。涙。

 

一応長くなりそうだなと思って「その1」って書いたんだけど、その2には何を書くかまだ決めてません。(笑)最終日に行った校外学習とかについて書こうかなあ。もし何か質問があれば、できるかぎり答えますのでコメントによろしくお願いしますー。